カリマーのクラムシェル40がすごい!出張にお薦めしたい4つの理由!





カリマー って言うと、アウトドアっていうイメージがないですか?

確かにアウトドアブランドとして有名ですが、ビジネスにも対応できる、一泊の旅行や出張に最適なアイテムもあるんです!

今日はそんな クラムシェル 40 clamshell 40 をご紹介します。

きっと、これを読み終わるころには クラムシェル 40 clamshell 40 が欲しくてたまらなくなっているはずです!

それでは、最後までお付き合いください!

クラムシェル 40 clamshell 40 の特徴

ハマグリ貝(=Clamshell)を思わせるデザインです。

メインジッパーによりコンパートメントを左右に展開でき、パッキング時や小物の整理に便利です。

内部のライニング生地の色はアップルグリーン。

内容物の視認性を高めます。機内持ち込みを想定した40サイズ。

(*機内持ち込みの際は、ご利用になる航空会社のルールを前もってご確認ください。)

大容量コンパートメント

旅の荷物をたっぷりと収納できる大容量のコンパートメント。
メインジッパーで左右に展開できるデザインはパッキング時に便利です。

トランクとか結構固い素材で出来てると、収納に不便だったりしないですか?

左右に展開できるデザインなので、これは便利ですね!

トップジッパーポケット

ボディ上部には、トップジッパーポケットを設けています。サッと取り出したいアクセサリーの収納に便利です。

トランクだとこうはいかないんじゃないでしょうか?

取り出したいものがすっと取り出せる。こういうポケットがひとつあるだけでも快適な旅になりますよね。

フロントコンパートメント

アクセスに便利なフロントコンパートメント。頻繁に出し入れしたい小物などの収納に活躍します。

こういうこともトランクだとできません。なので、トランクとバッグの機能が一緒になっているイメージですね。

こういうポケットがあるとほんとに便利です!

 

 

インサイドオーガナイザー

小物の整理に便利なインサイドオーガナイザーポケット。視認性の高いアップルグリーンのライニングが使い勝手を向上。

メッシュ素材になっているので中に何が入っているか一目瞭然。小分けにしておきたいものやアメニティグッズなんかこういうところに収納できるのがいいですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

クラムシェル 40 clamshell 40 は小旅行に行くときにはとっても便利なバッグです。

キャスター付というのもうれしいし、大きさもそれほど大きくないので飛行機内持ち込みも出来るほどのコンパクトさも人気の理由です。

ちょっと、最近買い替えようかな?でも、今までと同じものじゃつまらないな、なんて思われてる方は是非 クラムシェル 40 clamshell 40 をご検討ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)